0

Gateway Solo1150 起動しなくなった・・・

GatewayのWindowsMeのノートパソコン修理です。

ちょっと古いですが、文書作成に使用しているというパソコンで、ウィルス感染が怖いのでネットにも接続していないということです。インターネットなどをしなければWindowsMeでも十分です。

綺麗な外観ですので、大事に使っている様子。なんとか直さねば・・・。

電源ボタンを押してBEEP音(1-3-1-3)がして画面が真っ暗のまま起動しない。

バッテリーを外し、HDDを外し、一通り外して起動させるがやはり症状に変化は無い。

 

こうなるとマザーボードのどこかが怪しくなってくる。

古いパソコンはネジの種類が多く組立て時に迷わないよう綺麗に整列させながら部品を外していく。

内部は埃も少ないので、使用頻度が少ないことが伺える。

故障時の状況が1ヶ月ぶりに起動したところ、Beep音がして起動しなかったということなので、BIOS保持用のCMOS電池が怪しいと思っているのだが、この電池がなかなか見つからない。

結局全ての部品を取り外し、マザーボードを取り外してみると基盤の裏側についていた。

電圧を計測すると0V。

やはりこれか・・・。

充電式のボタン電池1220が使用されていたので新品の部品に交換です。

仮組みして、電源を入れると、見事に起動するようになりました。

ディスクエラーも無く、WindowsMeのパソコンですがまだまだ使えそうですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.