0

IO-DATA AVHD-UT2.0 LEDランプ点灯しない、認識されないHDDの修理

IO-DATAのTV録画用 USB3.0対応ハードディスク「AVHD-UT2.0」をテレビの録画に使用していたが、LEDランプが点灯しなくなり、テレビから認識されなくなったという事で修理お預かりしました。

HDD自体は不良セクタも無く、異常は無さそうですが、ACアダプタを繋げるとすぐに点灯するはずのLEDランプが点灯しません。
ACアダプタを繋げると赤色が点灯し、USBケーブルを接続して認識されると緑色のLEDが点灯するようになっています。

ケースを開けると、Seagate製 ST2000DM001が搭載されていました。

チップコンデンサや、FET、トランジスタには異常は見られず、コントローラーICが悪いかな?と最初は判断しましたが、結局あれやこれや見ていたら、基板の裏面に付けられたファームウェアというプログラムが記録されているU4と書かれた部分のEEPROM(25Q512)のデータにエラーがありました。

データの一部で、e0 となっていなければいけない部分が f0 と誤って記録されていました。
この1ビットを修正して、修理完了です。
正常に認識されるようになりました。

たった1ビットのデータエラーで認識されないという、デジタル機器のもろさを垣間見たような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.